NEWS

営業・マーケティングの話題

  • 2019.07.10

    Webメディアの Petrel は、2019年上半期にInstagramで話題になった流行語をまとめました【リリース】。流行語BEST5は、1位:あたおか、2位:タピる・タピ活、3位:えぐいてぇ、4位:ぴえん、5位:あげみざわ・あげ・あげみ、となったそうです。どれもが意味不明で悲しみしかない小職には、どうやら時代の流行に乗った事業で成功する見込みはなさそうです。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000026…

  • 2019.07.09

    Web広告事業のオプトは、コネクトムやイグニション・ポイントと共同で手掛けた「消費者のデジタルシフト調査レポート 2019」を発表しました【リリース】。ネットでの購入経験比率が最も高い品目は「本」、最も低い品目は「生鮮食品」となったようです。出版不況と言われて久しいですし本を読む人は減ってきているのではとの印象ですが、ネット購入では本の比率がトップというのが印象的です。
    https://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=4718

  • 2019.07.08

    画像編集ソフト等のアドビシステムズは、日本を含む世界9ヵ国の消費者を対象に実施した、デジタル体験の好みや企業への期待に関する調査「Adobe Digital Experience Index 2019」の結果を発表しました【リリース】。日本では約6割が「実店舗かオンラインかを問わず、パーソナライズされたエクスペリエンスを期待している」一方、「コンピューターより人とやり取りしたい」と回答したのが23%のみとなっており、他の国と比較してロボット的なものによる対応に頭一つ抜けて寛容であるようです。この様子だと、クレーマーの相手をしなくて良さそうですし、AIを利用したシステムによる顧客対応をおこなう企業が今後ますます増えてきそうです。
    https://www.adobe.com/jp/news-room/news/201907/201…

  • 2019.07.05

    新神戸オリエンタル劇場は、アニメやゲームが原作の舞台「2.5次元ミュージカル」の全国唯一の専用劇場に変わります【SankeiBiz】。神戸は訪日外国人客の取り込みで苦戦しており、観光の目玉としても期待されているそうです。新神戸は繁華街から離れているので、観客は新幹線でびゅーっと来て観劇し新幹線でびゅーっと去っていくような気がしないでもありませんが、これをいかに他の観光消費に繋げるのかといったあたりが知恵の出しどころかもしれません。
    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/190705/ece190…

  • 2019.07.04

    Webマーケティングのトレンダーズは、東北新社と提携しWebメディアやSNS向け動画マーケティングのサービスを開始します【リリース】。個人的には意図せずデータ通信量が増えるので、スマホ向けに動画広告は流して欲しくない派ですが、リリースして大々的に展開するとなるとマーケティング的には効くのでしょう。
    https://www.trenders.co.jp/news/385/

営業リスト総合ページ