NEWS

営業・マーケティングの話題

  • 2019.03.22

    越境EC事業の TRiCERA は、日本のアート・クラフト作品専門の越境ECサービスを開始しました【リリース】。日本にはアート作品を買う文化が定着していない一方、世界にはアート作品を買う文化が定着している国が数多くあるため、それらの裁定取引をビジネスモデルとするようです。グローバリズムといえば競争が厳しくなったりでうんざりな人もおられるかとおもいますが、こういう国際化はどんどん増えると良いですね。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000043…

  • 2019.03.20

    NTTデータは、三井不動産の協力のもと「三井ショッピングパークららぽーと海老名」の一角にインタラクティブサイネージで接客する店舗を設営し、デジタルデバイスやAI技術を活用して消費者に商品を提案・訴求・販売するデジタルストアの実証実験を開始しました【リリース】。あわせて、販売員が遠隔地から店舗への呼び込みや店舗内の消費者に対して接客を行うことが可能かといった、遠隔接客の有用性についても検証するそうです。将来はAI販売員の販売量を競うコンテストが開催されるかも知れません。
    http://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2019/031…

  • 2019.03.19

    電通グループ3社は、「2018年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析」を発表しました【リリース】。インターネット広告のデバイス別比率ではモバイルが全体の70.3%で1兆円超となったほか、広告種別では検索連動型広告とディスプレイ広告で全体の約8割を占めています。2019年のインターネット広告は前年比115.9%となる予想です。先の法人企業統計では全産業の経常利益が前年比減との報道もありましたが、ネット広告はまだまだ景気がよさそうです。
    http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0314-009…

  • 2019.03.18

    テーマパーク運営のムーミン物語は、ムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」がグランドオープンになりました【マイナビ】。コンセプトは「北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所」だそうです。北欧時間でこころの豊かさの本質に気づけるとしていますが、北欧人は皆本質を理解しておられるのか気になるところです。
    https://news.mynavi.jp/article/20190316-789413/

  • 2019.03.15

    日本インタラクティブ広告協会は、「ネイティブ広告におけるメディアの価値検証調査」をまとめました【リリース】。ネイティブ広告経由で広告を見た場合、広告単独で見るよりブランド好意が1.20倍、ブランド興味関心が1.19倍、ブランド購入意向が1.04倍高くなるそうです。ネイティブ広告の記事が、関心を持つ層をフィルタリングした結果なのか、新たに関心を持つ人を生み出した結果なのか、双方の比率がどのくらいなのか、あたりが気になります。
    http://www.jiaa.org/release/nativead_survey_releas…

営業リスト総合ページ