NEWS

営業・マーケティングの話題

  • 2019.09.17

    アプリ市場調査サービス等のフラーは、モバイルアプリ分析サービスをリリースし「アプリ滞在時間」のデータをまとめました【リリース】。SNSアプリの1人当たり月間平均滞在時間は、LINEが14時間23分、Twitterが13時間59分であるのに対し、Instagramは6時間40分、Facebookは2時間51分となっています。InstagramとFacebookを合わせてもLINEやTwitterに及ばないのにGAFAの一角を占ているのは、やはりマネタイズこそが重要ということですね。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000161.000005…

  • 2019.09.13

    アマゾンジャパンは、取扱商品の配達方法を標準で置き配にする実証実験を岐阜県多治見市で実施します【リリース】。在宅・不在に関わらず指定の場所に配送され「配送ボックス」「玄関」「ガスメーター」「ガレージ」「自転車の荷物かご」などから置き配先を指定できるそうです。配送ドライバーの皆さんが大変だ問題への解決策となればよいですね。今後、配送ボックスのニーズが高まっていくのでしょうか。
    https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Pr…

  • 2019.09.12

    Webマーケティングのアウンコンサルティングは、世界40ヵ国の主要検索エンジンシェアに関する調査をまとめました【リリース】。ロシアでは昨年の調査で「Google」に追いついてきていた「YANDEX RU」が、今回は Google のシェアを上回りました。同国と中国以外の38ヵ国では Google がトップシェアでした。Webマーケティングの観点では国によっては Google 以外の検索エンジンへにも気を払う必要がありそうです。
    https://www.auncon.co.jp/corporate/2019/0910.html

  • 2019.09.11

    Web広告事業等のオプトホールディングは、20~60代の経営者・会社員計300名を対象にした「企業のデジタルシフトに関する調査」の結果をまとめました。「デジタルシフト」という言葉の意味を知らない人は全体の57%で、「デジタルシフトの意識が低い経営者の元で働きたいと思うか」という問いに対し社員の55.5%が「働きたいと思わない」と回答したほか、「自社の経営トップがデジタルシフトへのコミットメントしているか」という問いには、57.0%の経営者がコミットしていると回答する一方、社員の同回答率は36.0%で約20%の差がでました。まとめると、過半がデジタルシフトについて良く分からないけど自分が働く会社はデジタルシフトについていけてないから働くのに相応しくないと考えていることであり、デジタル時代は八方塞がり、行くも戻るも修羅の道であります。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000593.000014…

  • 2019.09.10

    インフルエンサーマーケティング事業の GROVE は、ファン獲得や情報拡散に成功しているインスタグラマーをプロデューサーに迎えて企業のInstagramアカウント運用を支援するサービスを開始します【リリース】。プロ投稿者によるコンサルティングサービスが必要な時代になったという事かもしれません。ネット黎明期には思いもよりませんでした。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000014…

営業リスト総合ページ