NEWS

営業・マーケティングの話題

  • 2018.10.18

    広告事業の博報堂は、AIにSNSの画像を分析させて消費者がもつブランドイメージを検証するサービスを開発したと発表しました【リリース】。AIは人間がやることを効率的に代替出来るようなものかと思っていましたが、画像を集めてブランドイメージが検証できるというのは人智を超えてきてるのではないでしょうか。「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」を想起しますが、小職の科学的素養が乏しいためそう思うのかもしれません。
    http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/506…

  • 2018.10.17

    株式会社NeU は、脳を計りながら認知機能を鍛える新サービスを開始しました【リリース】。同社は人東北大学と日立ハイテクノロジーズのJVだそうで、認知機能はトレーニングすることで改善し大脳皮質の体積も増加することが明らかになってきたことから、脳を可視化し脳を鍛えるアプリケーションを提供するそうです。利用者は30代から60代を想定とのことで、小職のボケぶりもこれで改善しろと言われかねなくなって参りました。
    https://www.atpress.ne.jp/news/168524

  • 2018.10.16

    デジタルサイネージ事業の impactTV は、フライトシステムコンサルティングと連携し、NTT東日本が提供するコミュニケーションロボットを活用したマーケティング分野のビジネス研究を開始しました。近頃はあまり話を聞かなくなったペッパー君との違いがどの辺りにあるのか気になります。
    https://impacttv.co.jp/pressrelease/181015_%E3%81%…

  • 2018.10.15

    免税店を運営するラオックスは、販促支援事業等のJTBコミュニケーションデザインと、訪日中国人客向けプロモーション支援事業で業務提携しました【リリース】。地方自治体や企業向けに来店者アンケート調査等のソリューションを提供するそうです。爆買いブームが過ぎてもラオックスは中国人向け小売では存在感がありますね。
    http://www.laox.co.jp/wordpress/wp-content/uploads…

  • 2018.10.12

    アプリ開発の adjust と Liftoff Mobile は、日本のユーザーのモバイルアプリ利用に関する調査結果をまとめました【リリース】。日本の女性は、男性に比べ2倍のアプリをインストールする、アプリ内課金は男性が2.5%に対し女性は3.4%、1インストールあたりのコストは日本の男性が最もかかるといったないようになってます。女性をターゲットにしたアプリキャンペーンの方が、男性をターゲットにしたものよりも効果が高いという推察ができるとしていますが、萌えコンテンツ方面でたまに耳にする廃課金兵とか言われたりする人はごく一部のごく極端な例なんですかね。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000011…

営業リスト総合ページ